MENU

レビトラの長所

  • レビトラはバイアグラの欠点を改良したED治療薬です。
  •  

  • 副作用が少なく、国内の実験において80%近い有効率が出ており、バイアグラが効かなかった方に処方されEDに悩む人たちの間では高評価されています。
  •  

  • 体内への吸収が速やかなため、食事の影響を受けにくく、即効性があるので効果発現まで15分~20分程度です。
  •  

  • 糖尿病や脊椎損傷、うつ病によるEDにも有効性が認められています。
  •  

  • 勃起の持続時間は高用量の20mgの場合、最大で8時間程まで維持することが可能です。

 

矢印 ED治療薬ランキング

 

レビトラの効果

レビトラは2003年にドイツのバイエルヘルスケア社から発売され、国内ではバイアグラに次ぐ二番目のED治療薬として厚生労働省の承認を受け2004年6月に販売されました。

 

主成分のバルデナフィル(Vardenafil)には、バイアグラの主成分クエン酸ディルデナフィルと同様に、海綿体への血流を増加させる働きがあります。

 

その効果も高くバイアグラと比較すると、バイアグラ50mgがレビトラ10mgと同程度の効果。勃起の持続時間も最大で8時間。そのため、バイアグラで改善の見られなかった人に処方される薬でもあります。

 

バイアグラの次に開発されたレビトラはバイアグラのデメリットの効果が出るのが遅い点を改善しています。そのため、服用から15分~20分と短時間で効果が出てきます。バイアグラと同じで、性的興奮や刺激を受けて初めて効果があるので、必要なときだけ使用するということになります。

 

矢印 レビトラ

 

レビトラの欠点

  • 併用が禁忌となっている薬がバイアグラに比べて多く、レビトラでは硝酸剤だけでなく、抗不整脈薬や抗真菌薬、降圧薬なども禁忌薬となっています。
  •  

  • EDの根本の治療にはなりません。
  •  

  • 効果に個人差があります。
  •  

  • 副作用として顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどの症状が出ることがあります。
  •  

  • 偽物が億出回っているので注意が必要です。
  •  

  • 人工透析の必要な腎不全の方、未成年者は使用できません。

 

レビトラジェネリックのバリフの感想

バリフ
ED治療薬の効果は個人差があるようなので参考として。

いろいろ試してみようと思ってバリフも使ってみました。バリフは副作用の症状を全く感じません。頭痛とか火照るという感じはありませんでした。その点がカマグラと比べて使いやすいです。
効果も満足いくものですが、、固さという点ではカマグラのほうがいいようです。でも、カマグラは少し頭痛を感じるので、バリフを使うことのほうが多いです。

 

矢印 バリフ(バルデナフィル)20mg